⚫︎英国アンティークのジュエリーボックス


ここ数年、イギリス買い付け時に少しずつ集めてきた

アンティークのジュエリーボックスをご紹介します。



お店でもディスプレイに使用したりしていますが、

「ハコは売り物ですか?」とお問い合わせも時折いただいていました。


c0360867_16221740.jpg

ヴィクトリア時代の時計宝飾店のショーウィンドウを飾ったり、

c0360867_17180718.jpg

贈り物に使われていたリングボックスたちです。

c0360867_16545636.jpg

べっこうを模したデザインだったり、

とてもしっかりとした作りになっています。


c0360867_16223243.jpg



どんな美しいリングが入れられていたのでしょうか☺︎。

c0360867_16291628.jpg

留め金も、真鍮製の掛け金具やボタン、

いずれもしっかりとした作りです。


c0360867_16292644.jpg


内布はシルク地、ホルダー部分はベルベットです。


c0360867_16230124.jpg

住所のレタリング、

お店の紋章、ロゴデザインも味があります。

c0360867_16224549.jpg

現地でも需要が高く、中々良い状態のものは少なく、

いいなぁ思ったものはなかなかのお値段だったり…。


ちょっとお値段は張るかもしれませんが、

ディスプレイ、実用にも使えるアイテムです。

ハンドメイドサイトのCreemaに、近年のものと合わせて
8点ご紹介しています。

↓click!でご覧くださいね。
http://www.creema.jp/c/piskeyvintage/selling

c0360867_16290683.jpg

他のタイプのアンティークボックスもありますので、
また後日ご紹介できれば、と思います。

追記: 店頭にはお出ししていまんが、事前にご連絡いただけますと
実際にご覧いただけます。



アンティークボタンも1点ですが、ご紹介しています。

c0360867_16231452.jpg



ウィンブルドン、始まりましたね☆。

予選から勝ち抜き、イギリスのテニスコーチのウィリス選手、

センターコートでフェデラー選手と。



為せば成る。たくさん元気を貰いました♪









[PR]
by piskeyvintage | 2016-06-30 16:24 | ●New arrivals! ふるいもの | Comments(0)