●「英国の小さなクリスマス市」ご紹介その4/英国食の研究家 羽根則子さん



今週金曜日12月2日からスタートの

「英国の小さなクリスマス市」

ご参加いただく4組の最後のご紹介の方は、


イギリス菓子の会主宰/英国食の研究家の羽根 則子さんです。


フリーの食の編集者/ライター、

フードアドバイザーとして多岐に渡り

活動されていらっしゃる羽根則子さん。


昨年の春には、英国菓子についての本を

上梓されています。


c0360867_20042978.jpeg



☝︎「イギリス菓子図鑑 -お菓子の由来と作り方-」

誠文堂新光社より、全国の書店、Amazon ☞ で販売中です。


食だけでなく、英国についても造詣の深い羽根さん、


つい先日、しばしの英国滞在からお戻りになられていて、

今年も現地滞在の際にいろいろ今回のクリスマス市のアイテムを

研究家でセレクトしてくださっています♪。


一部、羽根さんよりご紹介です。


◇◇◇



○出展内容

☆英国のキッチンウェア/エナメル(ホーロー)のパイ皿や、
ティータオルなどなど。


昨今のイギリスのスマートカジュアルダイニングで
大人気のエナメル食器はパイ皿(1〜2人分)をセレクト。
シンプルで深さのあるこのパイ皿、サラダボウルとしてもよし、
パン皿にしてもよし、何かと使い勝手がよいです。

イギリスではふきんのことをティータオルと呼び、
日本のものよりも縦長で大きく
(日本のふきんを2枚はりあわせたぐらいの大きさでしょうか)、
使い捨てでなく、しっかりと長持ちするタイプです。
このティータオルの、ロビン(こまどり)という鳥が描かれたものをお出しします。
ロビンはイギリスでとても親しまれている鳥で、
クリスマス・シーズンのモチーフとしてもおなじみです。

c0360867_12203259.jpg




☆最新の英国雑貨/バッグ類やICカードホルダーなどなど

イギリスのお買い物の必需品、天然素材の黄麻を使った
ジュートバッグはすっかりおなじみです。

今回は、高級スーパーマーケット&デパートのフードホールのものをお持ちしました。
(現在、イギリスではレジ袋をはじめお買い物袋は有料です)

また、パーティーや贈り物の多いこの季節、
ワインを入れる紙バッグも入手してきました。

ビッグベンやセントポールをはじめ、ガーキンやロンドンアイなど、
今のロンドンのランドマークが描かれ、見ているだけで楽しくなります。

ICカードホルダー(イギリスではオイスターカードを入れ、
タッチ&ゴーできるものです)も入手! 
ロンドン地下鉄のもので、これが最新デザインです
(私も自分用に欲しいぐらいです)。

ほかにも、へえ〜っ!と思えるアイテムを多数ご用意しています。
こういったものを通じて、イギリスの日常生活にぜひふれてみてくださいね!


◇◇◇

羽根さんよりメッセージです。

「今年も参加します!
ちょっと前までイギリスに行っていました。

現地から連れて帰って来た、ショッピングバッグや
ふきん(イギリスではティータオルと呼びます)、今どきの食器といった
キッチンまわりの小物などをお持ちします。

100種類以上のお菓子ストーリーを詰め込んだ、
私の著書『イギリス菓子図鑑』も販売します。
どうぞ遊びに来て、お気に入りアイテムを見つけてくださいね!」



◇◇◇

羽根 則子:イギリスの食研究家&食の編集者・ライター。
出版編集プロダクション、広告制作会社勤務を経て、2000年渡英。
2007年英国クッカリースクールで学ぶ。
イギリス菓子をはじめ、英国ワインや料理など食事情&食文化について、
雑誌やウェブサイトへの寄稿のほか、
講座講師、イベント運営&協力など多岐にわたり行う。
また、フリーランスの食の編集者・ライター、フードアドバイザーとして、
専門誌や書籍、ムックを中心にさまざまな食の仕事に携わる。


ブログ「イギリスの食、イギリスの料理&菓子」: http://ricorice.exblog.jp
ブログ「書くこと、編むこと、伝えること」: http://ricorice.hatenablog.com/
FBページ「イギリス菓子の会」: http://www.facebook.com/Igirisukasinokai







他には現地でセレクトされた、どんなアイテムが
ピスキーヴィンテージに届くのでしょうか!?☺





そして、羽根さんの書籍も合わせて置かせていただきます。

(サインも入れていただけますよ♪)

c0360867_20233461.jpg





お料理好き、イギリス好きなみなさん、料理研究家の方が

選ばれたアイテムたち、

ぜひ掘り出しものの一点を探してみてくださいね。







◇◇◇



羽根さんには、以前にもPISKEY VINTAGEでも

英国のお菓子講座を開いていただきました。

もともとは、まだPISKEY VINTAGEが形になるもっと前に、

お互いが英国に関するブログを開設していたのが

お知り合いになるきっかけでした。

とても嬉しく大切なご縁です。








12/2より、PISKEY VINTAGEで展示販売いたします。

どうぞお楽しみに。


*****************





◇店内フェア◇
今年も開催します♪
「英国の小さなクリスマス市」
12/2(金)〜12/18(日)
(12日(月)は店休日、12/17(土)は18:00までの営業です)


c0360867_18532709.jpg


◇11月のPISKEY VINTAGEの店休日◇
下記出店日を含め、
11/1(火)、5(土)、7(月)、14(月)、27(日)、28(月) です。
◇出店イベント◇
•11/5(土) BOOKUOKA 2016/のきさき古本市
11:00〜16:00
雨天時は翌6日(日)に順延
http://bookuoka.com/archives/2038
•11月27日(日) 筥崎宮蚤の市 (福岡市東区箱崎) 7:00〜15:00頃
雨天決行

フェアや出店イベントで不定休となり、ご迷惑をおかけいたします。


◇◇◇


PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの かわいいもの-

福岡県福岡市中央区薬院2-13-20
栄ビル薬院3F
092-406-9654
web http://piskeyvintage.petit.cc
Facebook http://www.facebook.com/pages/piskeyvintage
Instagram https://www.instagram.com.piskeyjp
twitter https://twitter.com/piskeyvintage
Creema http://www.creema.jp/c/piskeyvintage






[PR]
by piskeyvintage | 2016-11-28 23:39 | ●店内フェア | Comments(0)