タグ:新入荷 ( 199 ) タグの人気記事



今日は「パリスバック」と呼ばれるコレクティブルな

フランスのアンティークボタンを2種類ご紹介します。


c0360867_11164756.jpg


裏面に「PARIS」の刻印が入った

フランス製造のボタン、メーカーも数社あるようです。



c0360867_11224144.jpg


メタルを裏面に包みこむような形で作られていて、

とても堅牢な作りです。



こちらはアールヌーヴォーなデザインと
シルバープレートの輝きが凛とした佇まいです。



トップには、当時は高価だった

カットスチールが輝きます。




c0360867_11235035.jpg

経年変化でスチールに黒ずみがありますが、

元々はシルバーのようなキラキラ感があった素材で、

当時かなり高価なボタンだったと思われます。


厚みがあり、横顔も素敵です。




そしてこちらは、狩猟用のジャケットやベストなどに

使用されていた
c0360867_11240573.jpg



ハンティングボタン。

狩猟犬の立体的なデザインです。

地に入ったとても細かい模様が陰影を生み出しています。



いずれもイギリス買付けのフランスのボタンです。


夏のハンドメイドのアクセントやヘアゴムにもどうぞ😊。


c0360867_11242800.jpg


2点ともハンドメイドサイトのCreemaに詳細をご紹介しています。



今週も大変暑い中、お立ち寄りいただきありがとうございます。

福岡は毎日36℃前後の気温続きで、

体力気力を奪われそうです…。



みなさまもどうぞお身体を大切にお過ごしくださいね。



c0360867_11301621.jpg
c0360867_11292991.jpg



イギリスのかもめと目が合いました^ ^💧。



[PR]
by piskeyvintage | 2017-08-06 22:32 | ●New arrivals! ふるいもの | Comments(0)


今週も大変暑い中のご来店、誠にありがとうございました。


爽やかなヴィンテージアクセサリーも店頭に並んでいます✨。
🇬🇧


c0360867_00285737.jpg
こちらのビーズネックレスは、

涼やかなペパーミントグリーンに惹かれて

買い付けました♪。

水色好きにはたまらない

ヴィンテージならではの色合いです。

c0360867_00293501.jpg


クリアなカットガラスが交互に入ったちょっと長めのグラデーションデザインです😊。
60cm弱の長さなので、

シンプルなトップスのアクセントに、

ハイネックのセーター、ジャケットに、オールシーズンOKです♪。


1950〜1960年代の樹脂ビーズのネックレス、

個人的に質感や発色を含めて大好きなのですが、

こちらはカットガラスも入ったちょっとレアな一点かと思います。

c0360867_00291145.jpg


グラデーションもとても細やかです。


c0360867_00344493.jpg



サイトのアクセサリーのコーナーに詳細を
ご紹介しています。

ぜひ覗いてみてくださいね。

こちらからどうぞ☞







[PR]
by piskeyvintage | 2017-07-30 20:37 | ●New arrivals! ふるいもの | Comments(0)

茹で上がりそうな毎日、

涼やかなアンティークガラスのアイテムをご紹介中です。


こちらは、スキッとシャープ、

凛とした佇まいのリキュールグラスです。



c0360867_12183826.jpg



私の技術ではちょっと太めに

映っているようにも思えますが、





c0360867_12185633.jpg


ステムのカットもピタっと二本の指が

心地よくおさまります♪。


c0360867_12192469.jpg


下部にはハンドカットがきらりと。

フラワーベースにもおすすめです。

クリスタルなので、弾いた音も耳に残ります♪。

c0360867_12361557.jpg





ガラスのリングホルダー、小さなリキュールグラスなど


c0360867_12252478.jpg



他にもガラスのアイテムを、

4種6点をサイトにご紹介しています。

既にお取り置きのご連絡をいただいているアイテムも

ございます。ありがとうございます。






c0360867_12244258.jpg




サイトへはこちらからどうぞ☞



連日、こうも暑いと「ご来店お待ちしています!」とは
言い難いですね。

どうぞ外出の際は熱中症にお気を付けくださいませ。


ご来店の際は冷たいお茶とおしぼりもご用意しています。

塩飴も有ります〜。




c0360867_12200187.jpg










[PR]
by piskeyvintage | 2017-07-29 12:17 | ●New arrivals! ふるいもの | Comments(0)



c0360867_18025111.jpg



夏のイギリスの街中やイベント、観光スポット、

海辺や舞台やコンサートの幕間にも登場する

アイスクリーム売り。




c0360867_01342215.jpg


今年の夏もイギリスのあちこちでアイスクリームのバンに

人(しかもイギリスの大人の男性、

アイス大好きなような…。)が群がっている景色を想像します♪。






今日ご紹介するのは、

そんなイギリスのアイスクリームにまつわる、

ぽってりとした厚みのあるあたたかな風合いの

アンティークガラスです。





c0360867_01311406.jpg



まだ一般家庭に冷凍庫や冷蔵庫もないヴィクトリア時代。


アイスクリームは屋台で売られるのか一般的だったそう。



c0360867_01301205.jpg


こちらは「ペニー・リック」と呼ばれた

アイスクリーム用のガラス器で、



c0360867_01305650.jpg

アイスクリームの屋台で、

当時の通貨1ペニーでひとすくいしたアイスクリームを

のせるための器として繰り返し使われていたそうです。






c0360867_01313124.jpg

1900年代にはいってから、アイスクリームコーンが考案されて、

1899年にガラス器は衛生面からも使用されなくなりました。


c0360867_01315158.jpg


かなりの厚みの上げ底なのは、

盛ったアイスクリームを

たっぷりと見せるための

アイスクリーム屋さんのアイデアでしょうか。


ずっしりとガラスをたっぷり使った、

気泡や昔のガラスのゆらぎや

質感が楽しめる一点です。



気泡の中はヴィクトリア時代の空気が詰まっています♪。


c0360867_01324901.jpg
こちらのガラス器に盛られていた

ヴィクトリア時代のアイスクリーム、どんなお味だったのでしょうか⁉。



PISKEY VINTAGEもお世話になっている、英国食の研究家

羽根則子さんのご著書「イギリス菓子図鑑」によると、

「アイスクリーム人気は、プレーンなタイプのみならず、

フルーツなどいろいろなフレーバーを登場させ、

なかにはブラウンブレッド、

つまり全粒粉パンを使ったアイスクリームもあり、

ビクトリア朝で人気を博したという」とあります。

(引用:「イギリス菓子図鑑羽根則子/誠文堂新光社)


全粒粉と言うのが、イギリスらしいですが、

どんな味だったのか気になります♪。




とろりとしたガラスに溢れる

ヴィクトリア時代のアイスクリームを想像です。



c0360867_01320719.jpg

キャンドルスタンドや、アクセサリーのディスプレイ、

小さなグリーンやお花のためのフラワーベースとしてもどうぞ。

デザイン、サイズの異なる3種、4点を店頭・サイトでご紹介しています。


こちらからどうぞ☞http://piskeyvintage.petit.cc/muscat1c/categories/33565/?page=2


c0360867_01253819.jpg


ぜひ実物に触れて眺めて独特のガラスの質感を

お楽しみいただきたいアイテムです♪。






[PR]
by piskeyvintage | 2017-07-22 01:28 | ●New arrivals! ふるいもの | Comments(0)


福岡も梅雨が明けました。

今週は、涼しげなガラスのアンティークアイテムをご紹介したいと思います✨。


こちらはエドワード時代(1901-1911年)のデザートプレートです。

c0360867_15355989.jpg


周囲には花綱の連なるエッチング、面部分も中央にレンズのようにカットが入ったとても優美で繊細なデザインです♪。



c0360867_15362538.jpg




ケーキはもちろん、深さもあるので、🇬🇧コーディアルのゼリー、ストロベリー&クリームにも♪。

c0360867_15370694.jpg



面の部分にもデザインが施されていて、

100年以上前のイギリスの製造技術が伺えます。


c0360867_15372141.jpg



よく割れずに残っていてくれました♪。

ドキドキしながら厳重に梱包して
連れ帰っています。


ガラスもの、反射したりできちんと撮るのが難しく

四苦八苦していますが、

詳細は今夜10時頃、他のアンティークガラスと一緒にサイトでご紹介予定です。


※追記 upしました♪こちらからどうぞ。☞





c0360867_15414678.jpg




φ16.5cm(内径11.3cm)×深さ1.6cm





◇◇◇

◇7月のPISKEY VINTAGE店休日◇
7/3(月)・10(月)・15(金)〜18(月)・23(日)・24(月)
※下記イベント出張日を含みます。
*所用のため、7/29(土)の営業は、11:00〜18:00 に変更となります。

◇出店イベント◇
☆「古書の小径(こみち)」
終了しました。ありがとうございました。
2017年7月15日(土)〜17日(月/祝)
10:00〜21:00(最終日は〜19時迄)
@木の葉モール橋本 1F
福岡県福岡市西区橋本2-27-2ふ
📕
出店一覧
*古本や檸檬
*吾輩堂
*古道具 るごろ
*田口商店
*古本 徘徊堂
*PISKEY VINTAGE
敬称略


☆7/23(日)筥崎宮蚤の市 7:00-15:00頃 
福岡県福岡市東区箱崎 筥崎宮参道 
雨天決行 有料駐車場有 PISKEY VINTAGEは国道3号線側、No94です

◇◇◇◇◇
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ
−イギリスのふるいものかわいいもの−
福岡県福岡市中央区薬院2-13-20
栄ビル薬院302
tel:092-406-9654
open:11:00-20:00
web http://piskeyvintage.petit.cc
Facebook http://www.facebook.com/pages/piskeyvintage
Instagram https://www.instagram.com.piskeyjp
Creema https://www.creema.jp/c/piskeyvintage


[PR]
by piskeyvintage | 2017-07-20 15:34 | ●New arrivals! ふるいもの | Comments(0)

c0360867_14512740.jpg



シルエットがクマの顔型のイギリスの錠前のご紹介です♪。

鍵もいろいろですが、こちらはちょっと大きめで、ずっしり。

シャビーな風合いがよい雰囲気です。


c0360867_14514740.jpg



中央にイングランドの象徴、
ライオンマークが刻まれています。



c0360867_14523293.jpg


職人さんのハンドクラフト、

打ち込まれた鋲の形や、鍵もあたたかな風合いです。

しっかりロックできます。


ちゃんとキーも2本のスペア付き。

2つともきちんと作動するのですが、

形が同じではないのが味ですね。




c0360867_14524791.jpg



くま型のパドロックの詳細はサイトのこちらにご紹介しています。






福岡南部、大分市の心配な状況が続いています。

ニュースを見ると胸が痛みます。


まだ週末にも雨が続くようですので、

みなさまどうぞお気を付けてお過ごしください。













[PR]
by piskeyvintage | 2017-07-07 14:50 | ●New arrivals! ふるいもの | Comments(0)

c0360867_19173251.jpg



小さいもの好きとしては、

本来大きなものが小さくなっている姿には滅法弱いです♪。



細部まで書き込まれたコテージハウス型のカンカン、

思わず速攻で買付け時に手が伸びました♪



c0360867_19210112.jpg

木の扉や植栽、

ガーデニングの用具や暖炉もあったり、
c0360867_19222426.jpg


室内のカップボードにはブルー&ホワイトの食器が

並んでいる細やかなデザインです✨。


c0360867_19214837.jpg


底にラベルが残っていて、🇬🇧トワイニングの紅茶と

ティップツリーのジャムが詰められたAvon/エイボン社の

ギフトBoxだったようです♪。

いただいたら絶対嬉しいです〜😊。



化粧品メーカーのAvon。

映画「シザー・ハンズ」のお母さんが、

エイボンレディだったのを思い出しました♪。


エイボンはNYのメーカーですが、イギリスでも動物や車などを

模った、昔の化粧ボトルを見かけます。

c0360867_19280946.jpg
↑こちらのワンコボトルそうです♪。



中身とともに思わず手に取りたくなるような

楽しいパッケージデザイン。

たくさんの人を惹きつけていたのが分かります。



c0360867_19295595.jpg


詳細は、サイトにご紹介しています、

こちらからどうぞ☆。
http://piskeyvintage.petit.cc/muscat1c/2705997



あさって24日は所用の為、18時までの営業となります。

どうぞよろしくお願いいたします。









[PR]
by piskeyvintage | 2017-06-22 19:39 | ●New arrivals! ふるいもの | Comments(0)

ロンドンのアンティークフェアで、

ぷっくりツヤツヤのエナメル(七宝焼)のつばめのブローチに出会いました。


c0360867_18083899.jpg



古いエナメルもの、大好きで探してしまうアイテムなのですが、

こちらはブルーと赤の大胆な二色使いのエナメルの配色が鮮やかで

目に飛びこんで来ました♪。

c0360867_18090549.jpg

二色使いも珍しいように思います。

つばさの右側にエナメルの剥離があるのですが、

地の羽根の模様と、エナメルとの輝きのコントラストも

また一趣あるように感じ、買い付けています♪。




ダメージの程度や具合も買い付けでは悩みどころです。

でも小さな傷みも経年の流れを感じ、処分されることなく

今まで残っていることにいとおしさを感じます。


こちらも100年以上の味わいに感じていただける方に

お迎えいただけると嬉しいです。




エナメルの艶感はヴィクトリア時代と変わらないのでしょうか、

年を経てもつやつやと濡れたような輝きです。


c0360867_18105539.jpg


幸運を呼び込んでくれますように♪。



詳細はサイトのこちらにご紹介しています。





イギリスからはなんだか気持ちがざわざわするニュースが続いています。

明るくなる曲を♪。











◇6月のPISKEY VINTAGE店休日◇
6/3(土)・4(日)・5(月)・12(月)・18(日)・19(月)・26(月)
※下記イベント出張日を含みます。
※6/24(土)は所用のため、18時までの営業となります。

◇出店イベント◇
☆6/3・4(土・日)大博多輸入雑貨市 @住吉神社 10:00-18:00 
福岡県福岡市博多区住吉
☞ありがとうございました。終了しました。次回は10/28(土)・29(日)開催予定です。

☆6/18(日)筥崎宮蚤の市 7:00-15:00頃 
福岡県福岡市東区箱崎 筥崎宮参道 
雨天決行 有料駐車場有 PISKEY VINTAGEは国道3号線側、No94です


◇7月以降の出店予定イベント◇
7/23(日)筥崎宮蚤の市 7:00-15:00頃

◇◇◇◇◇

PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ
−イギリスのふるいものかわいいもの−
福岡県福岡市中央区薬院2-13-20
栄ビル薬院302
tel:092-406-9654
open:11:00-20:00
web http://piskeyvintage.petit.cc
Facebook http://www.facebook.com/pages/piskeyvintage
Instagram https://www.instagram.com.piskeyjp
Creema https://www.creema.jp/c/piskeyvintage







[PR]
by piskeyvintage | 2017-06-14 18:32 | ●New arrivals! ふるいもの | Comments(0)


今日はシルバー製のヴィンテージブローチを♪。

イギリスのバラと少し趣きが異なる…と手にしたら、

デンマークの一点でした。

c0360867_19462497.jpg

どの向きからも繊細な表情が。


シャープで控えめ、優美な薔薇のデザインです。


男性の胸元のドレスアップにもよいかもしれません😊。


18日(日)は父の日ですね。

おしゃれなお父さんへの贈り物にもどうぞ♪。


詳細はこちらです☟。



今週もよろしくお願いします。



c0360867_19495816.jpg

昨日は自然を満喫してリフレッシュしました♪。



[PR]
by piskeyvintage | 2017-06-13 19:54 | ●New arrivals! ふるいもの | Comments(0)

c0360867_19152000.jpg


イギリスのティータイムのお供のカトラリーの一つ、

シュガートングです。


c0360867_19155663.jpg



アールヌーヴォーな植物文様がエレガントです♪。

このような道具に触れると、

所作もつつましく、おしとやかになれそうです。




c0360867_19174136.jpg

その昔から砂糖は富の象徴だったそう。

シュガーボウルなど蓋がなく、見えるデザインなのも

来客に見せる為でもあったそうです。

お砂糖の文化も興味深いです。




シュガートングの詳細は、サイトにご紹介しています。



今週もご来店ありがとうございました。

3年ほど前に作っていた

リバティプリントのポーチの柄が忘れられないと

いらしてくださったり、職人のみなさまも。


記憶に残る一点をご紹介できるよう努めなければと

気持ちも新たに。





明日は店休日です。リフレッシュして、また火曜日からよろしくお願いします。

次の日曜日は、筥崎宮蚤の市です。

こちらの準備も進めたいと思います。








c0360867_19362043.jpg
⇧昨年の筥崎宮のあじさい苑です。今年もちょうど見頃でしょうか。



[PR]
by piskeyvintage | 2017-06-11 19:37 | ●New arrivals! ふるいもの | Comments(0)