人気ブログランキング |

●ヴィクトリア時代のちいさなアンティーク


c0360867_17395669.jpg

大正通りの並木も色づき、

歩道を歩くとカサカサと枯葉の音が。


11月もよろしくお願いします。


今月ご紹介するトップバッターは、





ヴィクトリア時代の小さなアイテムを。

c0360867_17401089.jpg

Charles Hornerは、1860年代に設立された
シルバーのジュエリーで知られるメーカーで、

PISKEY VINTAGEも以前にブローチを買い付けた事が
ありましたが、こちらは指ぬき(シンブル)です。

クラシカルなデザインと、しっかりとした作りに惹かれて
買い付けました。

陶器のシンブルとまた違って、実用にもしっかり対応する素材です。



そして、小さな鍵。


c0360867_17402826.jpg

3-4cmのサイズなのですが、何用の鍵か分かるでしょうか?。


c0360867_17405131.jpg


ヴィクトリア時代の懐中時計の

ゼンマイを巻く為の鍵なのです。

ミリサイズの刻印も入っています。


こちらは少し前の買い付けですが、
近年見なくなってきているように感じます。


小さなもの好きとしては、まだまだ買い付けたいアイテムです♪。




サイト、Creemaに3点をご紹介しています♪。



サイト●Others/いろいろ☞ (Click!)

PISKEY VINTAGEのCreemaのページ☞ (Click!)


(※同じ商品でも消費税の端数などで、
お値段が同額でない場合がございます。
どうかご了承お願いします。)

Creema掲載分も通常の通信販売でご購入可能ですので、
お気軽にお問い合わせくださいね。









by piskeyvintage | 2017-11-02 17:55 | ●New arrivals! ふるいもの | Comments(0)