●6月の営業のお知らせ


遅ればせながら先日のヘンリー王子とメガンさんの

ロイヤルウエディング、


和やかな雰囲気の中で、クール&エレガンスさが際立っていましたね。

眩い光の中、お二人の笑顔がキラキラしていて、

画面からも幸せのお裾分けを頂いたように思います♪。







c0360867_21392516.jpeg



改めて、国や出身の壁を超えて王室が

メガンさんを迎え入れた事に、

英国王室の懐の広さを感じました。




花好きとしては、礼拝堂のウェディング装花も素晴らしかったです。

王子自らケンジントン宮殿の庭園からも摘まれた、

バラを始めシャクヤク、アスチルベ、アストランティア、ニゲラ、

スイートピー、ジャスミン、ブナ、カバの木枝などグリーンや

葉ものもいっぱいの花材。



イングリッシュガーデンをそのままアーチにしたような

花盛りのエントランス装飾。

ブーケもタイドバンチと呼ばれる、

お花を束ねた極シンプルなとても清楚なデザインでした。



故ダイアナ妃がお好きだった勿忘草も入っていたそうで、

とても想いが込められているのが伝わりました…。




装花を手掛けたフローリスト、「フィリッパ・クラドック」の

Instagram(画像をお借りしています)によると、


c0360867_21393517.jpeg


式後、装花は花束にしてロンドンのホスピスと

女性のシェルター施設へ届けられたそうです。



c0360867_21404861.jpeg


そして、ウェディングブーケはウェストミンスターの大戦没者の墓碑に

捧げられたとのこと(エリザベス女王のお母さんが始めて、

代々ならっているそうです。)。




イギリスのこのような深い配慮、

思いを分かち合う行為に

いつもグッときてしまいます…。







c0360867_14165545.jpeg





イギリス好きとして美しい青空とウィンザーの景色に

胸がいっぱいになりました。




話しがすっかり長くなりましたが、そんなイギリスに今週末から

買い付けに行って参ります。

3週間ほど店舗、通販とも休業いたします。



6月は後半のみの営業となりますが、

元気に買い付けたお品も出しながら営業したいと思います。


ご不便をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いいたします。




c0360867_21380929.jpeg




◇2018年6月の店休日

6.1(金)6.15(金).18(月).25(月)

買い付けの為、5.26(土)〜6.15(金)までお休みをいただきます。

6.16(土)より通常営業予定です。



買い付け中は、通販、creema、メールでのお問い合わせにつきましても

お休みとさせていただきます。ご了承お願いいたします。



3週間程長期お休みをいただき、ご不便をお掛けいたしますが

何卒よろしくお願いいたします。





6.10(日)は筥崎宮蚤の市開催です。
ピスキーヴィンテージ はお休みいたしますが、
ぜひお出掛けくださいませ。







c0360867_14170312.jpeg



そして今週はお花とガーデニングの祭典、

チェルシーフラワーショウの真っ最中です。








[PR]
by piskeyvintage | 2018-05-23 14:24 | ●今月の営業のお知らせ | Comments(0)