人気ブログランキング |

●英国アンティーク タンブリッジウェアのダーニングマッシュルーム






c0360867_10215253.jpeg



快活でひたすら勢い良く話し倒す

ディーラーのおじさんに出会ったのは

イングランドの中部のホテルで開かれた

小さなアンティークフェア。




ごちゃごちゃとたくさんの小さなものが

テーブルに所狭しととある中、

キラリーン!と光っていた棚の上段。





c0360867_10361685.jpeg




寄木で繊細に作られている

ダーニングマッシュルーム(つくろいの道具)です。




c0360867_10312771.jpeg

トップにはシェルのインレイド(象嵌)が入っていて

ローズウッド、マホガニー、オーク…、

さまざまな木材が

なめらかなフォルムに



c0360867_10304181.jpeg


う、美しい…。

と一目惚れの買い付けでした。



ディーラーさんも、これいいものだよ!と

自信たっぷりにおすすめしてくれました。



「タンブリッジウェア」と呼ばれる

イギリスの伝統工芸品と

教えてもらったのでした。




「タンブリッジ?」と聞いて、

お宿に戻り調べて見ると、

ロイヤルタンブリッジウェルズという

ケント州にある町で

昔、保養所として栄えた地。




実は今回の買い付け前から

行ってみたいと思っていた場所なのでした。



話は長くなりますが、 今回は
日程的に難しい…と諦めていた所、

たまたまある買い付け地から

直行のバスを目撃して飛び乗ったのでした。









c0360867_10351789.jpeg

バースを思わせるような

美しい街並み、


大きなショッピングアーケードもあり

土曜日の午後でハイストリートは大賑わいです。





c0360867_10374961.jpeg



こんな豪奢なセインズベリー(スーパー)、

初めて見ました☺︎





町のミュージアムへ。


c0360867_10382276.jpeg



受付でタンブリッジウェアの展示があるかを尋ねて

撮影の許可もいただけました。





c0360867_10405707.jpeg



ありました!





c0360867_10390289.jpeg




ひと区画、まるまるタンブリッジウェアです。


メモを取りながら、

じっくりと


c0360867_10393383.jpeg



テーブル、椅子、キャビネット、寝台、

大きな家具から

木箱、温度計、小物まで

作品は他種に渡っていました。



c0360867_10400459.jpeg





収縮しないようしっかりと乾燥させた

数種類の異なる木材をミリ単位でスライスし、

デザインに合わせて

模様が出るようにぴったりと貼り合わせて

パーツを作って組み合わせるそうです。



気が遠くなる作業です…。




c0360867_10415887.jpeg



たくさんのメーカーもあったようで


工房での制作の様子、


c0360867_10434583.jpeg



小さなピンクッションやお裁縫箱、シンブル

針箱などの家庭用品もありましたが、

ダーニングマッシュルームは見当たらず…。




きっとレアだと思います✨。



制作の過程を知ると、

買い付けたダーニングマッシュルームとの

出会いに感動です。






c0360867_13143397.jpeg



1680年代に生まれて

18世紀に興隆したタンブリッジウェア、

残念ながら1960年代に衰退の途を辿ったそうです。



駆け足のロイヤルタンブリッジウェルズ、

引寄せられる出会いの旅でした。






c0360867_10430744.jpeg




戦前のイギリスの伝統工芸の職人さんが

手塩に掛けて作ったダーニングマッシュルーム、

サイトにご紹介しています。





フェアも明日までになりました。



蒸し暑い中のご来店、ありがとうございます。








◇店内フェア◇
9.1(土)~9.17(月/祝) 開催♪
◆英国の手芸フェア◆

英国で買い付けたアンティーク&ヴィンテージ の
ハンドメイドの素材を取り揃えたフェアを行います。


迎える秋や冬、特別な一点ものの素材で
手作りを楽しんでみませんか?。


アンティークレース、リネン、ボタン、
ヴィンテージ生地、手芸キット、ハサミ、
ダーニングマッシュルーム、指ぬき、ピンクッション…etc…
1.000点ほど集います♪

みなさまのご来店をお待ちしております。

※期間中、9.3・10(月)は店休日です


◇2018年9月の店休日◇

9.3(月).10(月).18(火).23(日).24(月/振休).25(火)
下記の出店日を含みます。


◇出店イベント◇

23(日).24(月) 護国神社蚤の市
福岡市中央区六本松 護国神社参道
9:00-16:00

(開催は22~24日の三日間です。
ピスキーヴィンテージ は二日目より二日間出展いたします。
出店場所は参道中ほどのあたりです。
前回より出店場所が変更になりました。)

*****


☆10月のお知らせ
10.20(土)・21(日) 大博多輸入雑貨市@住吉神社 出店予定
10.28(日) 筥崎宮蚤の市 出店予定
☆11月は恒例の英国のブックフェアも開催予定です。
どうぞお楽しみに♪

◇◇◇◇◇

PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ
−イギリスのふるいものかわいいもの−
福岡県福岡市中央区薬院2-13-20
栄ビル薬院302
tel:092-406-9654
open:11:00-20:00

web http://piskeyvintage.petit.cc
Facebook http://www.facebook.com/pages/piskeyvintage
Instagram https://www.instagram.com.piskeyjp
Creema https://www.creema.jp/c/piskeyvintage









by piskeyvintage | 2018-09-16 13:24 | ●New arrivals! ふるいもの | Comments(0)