人気ブログランキング |

カテゴリ:●英国買付け日記( 59 )

●イギリス雑感あれこれ

伝統を重んじづつ、変わらないようで

何かしら変化・進化し続けているイギリス♪。



そしてブレグジットで揺れ動くイギリス。




c0360867_17251640.gif





今回旅しながら気づいたとりとめのないことなど書き留めておきたいと思います






まずはヒースロー空港、

目にしていたニュースでは数日先の開始だったのですが、

到着すると顔認証システムでの自動ゲートでの

入国ができるようになっていました。


嬉しいことに日本のパスポートも有効。

(日本のパスポートの強さに感謝です)


あの運が悪いと、ながーーーい行列に並ぶことも

どの審査官にあたるかな?、

今回は何を聞かれるかな?と

ドキドキしたりすることなく、

パスポートをかざしてピ!っとゲートが。




スタンプをもらえない寂しさもありつつ、



c0360867_18171767.jpg


着陸→ゲート着→入国→荷物ピック→ヒースローエクスプレス→パディントン駅着


ここまでなんと1時間!でした

最短記録更新しました…








帰りの出国もターミナル3か4を使うことが多いですが、

ターミナル4もとても明るく改装済みに。


c0360867_21423683.jpg


乗り物系、

地下鉄の運休は相変わらず、

ちょうど着いた時はバンクホリデーの3連休、

3日間、ピカデリーラインは止まっていたようです…。(恐怖です)






c0360867_17275957.jpg

着いてから、こうなっているとへこみます…。




地方からロンドンへ向かう特急列車も、

自分が乗った便からあとはすべて

キャンセルされていてヒヤッとしたり。





着いた翌日は、フットボールのビッグマッチで大賑わい、

ロンドンのセントラルや地下鉄は本当に

大男のみなさん、サポーターとドランカーで

カオスでした。

(地下鉄でも窓ガラスバンバン、
跳びはねながら大声でアンセムを唱う…)




6月の頭はトランプ大統領の訪英、

反トランプのビラ配りやデモが

ここまで嫌われているとは…。




そしてメイ首相の辞任から次期首相候補のあれこれが

タブロイド紙の一面に。




EU離脱の混迷、政治についての質問は憚られましたが、

話した方々はやはり不安に思ってらっしゃるようでした。


特に輸出入に関わってらっしゃる業者さんは

ポンドの下落で影響大!とのこと。


これからも先行き一体どうなるのか…







そして慶事が続く王室は

エリザベス女王のお祝いパレード、

トゥルーピングカラーも♪




c0360867_18291838.jpg

ルイ王子のデビュー、
帰宅後テレビでチラ見です。






物価は軽減税率で20%かかっていない食料品も

1年前より若干上がっているような印象を受けました。


c0360867_04060793.jpg


ヴィーガンの専門店も以前にもまして増えていて、

日本茶のカフェや日本の飲食店、

日本の食が本当に増えているように感じます。



c0360867_04052668.jpg


c0360867_21493674.jpg



大英博物館の企画展では初の「MANGA」が。



c0360867_03595408.jpg


日本のものを目にすることができるのは

嬉しいですね。






スーパーで目についたのは

大好きなイギリスの乳製品、

ヨーグルトはギリシャスタイルの

濃厚なものがいっぱいでした♪



c0360867_17260369.jpg





チーズはマーケットでフランスのルブロションという種類が

ホールで2ポンド(280円弱!)、



c0360867_18470315.jpg

EU離脱したらきっとこの価格では買えなくなると思います。


物価の上昇もどのようになるでしょうか…。



あぁ、そしてリバティプリントもほんの数か月前に価格が

上がったばかりだったのに、さらに値上がりしていたのです…(涙)。




しかしリバティの館内も、レイアウト替えや

お手洗いも増設されていてピカピカ、

リバティプリントの売り場も今までにないくらい

あふれんばかりに種類が増えていて

生地選びに悩みまくりました。


c0360867_17270762.jpg

目の前にするとやはり…。

また素敵な柄をたくさん選んでいますので、

どうぞお楽しみに♪。






滞在時の気温は10-18℃位が多かったですが、

イギリスにも温暖化の波、

暑い日には電車の車内に寒いくらい

冷房が効いている時もありました。
(ここ数年で公共の乗り物や建物内
のエアコン設置がますます進んでいます)



c0360867_21523905.jpg


初夏の美しいイングランドの空気を

胸いっぱいに吸って、

美しいもの

c0360867_21544644.jpg



もたくさん目に入れて、


c0360867_03324713.jpg



目の保養、

英国の文化、古物も学びつつ



c0360867_03331694.jpg



素敵なお品をお持ちの多くの

ディーラーさんにも

お会いすることができました♪。




c0360867_21593844.jpg




好みど真ん中のアンティークタイルや

ボタンを譲っていただいたディーラーさん、

よくよくお話しを聞いてみましたら

四半世紀ぶりに再会したお方だったのです。




それはイズリントン地区の小さな建物の中での出会いでした。

たくさんのアンティークショップが入っている

中で目にしたヴィクトリアンタイルのお店。

深いブラウンの花柄模様の一枚のタイルに

目が釘付けに。


当時はポンドが高く、貧乏学生でもあり

アンティークどころではなかったのですが、

ずっーーと心に残っていました。


なぜお迎えしなかったのだろう?ばか!と。

よし!と再訪した時には既に

ビルがリニューアルされてお店すべてが

なくなってしまっていたのです。

大ショック…。



そして今回ブースの品揃えに

「なんとなくもしや…」と思い

尋ねてみたら、「そうだよ、前はイズリントン

のビルの中でタイルを売っていたよ。」と。

「えええーつ!」。


その当時、5週間前に突然退去するよう言われて
(いかにもイギリスっぽいです)大変だったとのこと。


お元気そうで、再会できて勝手に感激したのでありました。


長く続けてらっしゃるディーラーさん、

みなさんご高齢でいらっしゃいますが、

どうかお元気でいらしてください!。





話が長くなりましたが、

不便な事もいっぱいのイギリスですが、

訪れる度に

まだまだ知らない場所や魅力がいっぱいで

惹きつけられてやみません。




ロイヤルアスコットが終わり、

これからグラストンベリーに夏のフェスが

あちこちで続き、ウィンブルドン、プロムス、

楽しいイベントも盛りだくさんの

夏を迎えるイギリスです♪。


c0360867_03575317.jpg



イギリスの空気ととも

一点一点、

英国古物をご紹介できればと思っています。



とりとめのない話しまとまらなくてすみません。











by piskeyvintage | 2019-06-22 17:21 | ●英国買付け日記 | Comments(0)


c0360867_17545929.jpeg

最後にケンジントンパレスとガーデンへ



後ろ髪引かれますがまもなく帰国します♪






by piskeyvintage | 2019-06-12 17:56 | ●英国買付け日記 | Comments(0)


整理してリストを作って毎日梱包するだけで精一杯で

なかなか買い付けのお品をあかるい内に撮影出来ずなのですが、

一部今回の旅で出会ったお品をご紹介します♪


c0360867_02415497.jpeg


ヴィクトリアンのエナメル、ハンドペイントの

アンティークボタン、



19世紀末のウエッジウッドのジャスパー、


c0360867_02421737.jpeg

c0360867_02551028.jpeg



ハンドルがマザーオブパールのカトラリー、



c0360867_02413029.jpeg



シェリーのトリオ、




c0360867_02410961.jpeg
ディーラーさんにも再会しつつ、

良いお品を譲っていただきました!。




近くのスーパーや八百屋さんでお願いして


梱包の仕分け用の空き箱をたくさんいただいてきました

(箱を抱えて歩いてお宿に帰るのは恥ずかしいです💦)

c0360867_02425834.jpeg


梱包作業にいそしみます!。

楽しみにおまちいただければと思います。

営業再開は16日からの予定です。

creemaの通販は一足先に早く再開しています。



c0360867_02442023.jpeg

リバティで生地も選んで来ました♪







by piskeyvintage | 2019-06-12 02:53 | ●英国買付け日記 | Comments(0)



c0360867_10005682.jpeg


↑日本製(日立製作所)の高速鉄道で、西へ西へ。









イングランドの南西部、まだまだ知らない場所へ

引き寄せられています♪

いつか仕事抜きでゆっくり旅してみたい場所が

また一つ増えました♪











調べる時間がなく、なんとなくで訪ねた場所ですが、

その分おとぎ話の世界のようで驚きました。

イギリスにはコッツウォルズ以外にも古い建物と共存している村がどれくらいあるのでしょうか。



情報が多い今、何も予備知識ないまま実際に自分の目で

初めて見ることも良いのかも…と思った滞在です。
(行き当たりバッタリとも言います^^。)





by piskeyvintage | 2019-06-11 10:11 | ●英国買付け日記 | Comments(0)

●英国買い付け旅 2019.6.8



なんと更新せぬまま1週間…

老体にムチうちながらの寝落ちの毎日で、ここまで辿り着けずです…。
twitterが一番アクティブに更新できているように思います。SNSにメッセージもありがとうございます。励みになります。


今は移動の列車の中で書いています。

福岡はG20ですね、イギリスもトランプさん来て大抗議だったり、メイ首相の辞任、エリザベス女王のお誕生日パレード、毎日いろいろな事がトップニュースになっています。

買い付けも日々順調で、昨日は3回くらい「うわっ!」(良い意味で)と声を上げてしまいました。

ウェッジウッドのアンティークタイルやマッチケース、ヴィクトリアンの手仕事の美しいお品にも会えています。ボタンやレースもたくさんです。

みなさまに早く見ていただきたいです♪。

その前に傷なく持ち帰らなければなりません。
厳重に梱包しなければ!です。

今から少し足を延ばして、デヴォン州の海辺の町へ行ってきます。

どうぞみなさまも良い日曜日の夜を♪






by piskeyvintage | 2019-06-09 17:53 | ●英国買付け日記 | Comments(0)





今日は東の初めて訪れる町へ。
お宿の早起きのネコちゃんとたわむれていたら、遅刻…。

c0360867_10215596.jpeg

セントパンクラス駅のホームになんとか駆け込み、

セ、セーフ!、と思いきや手前の車両は連結されておらず、

ホームの遥か遠くに車掌さんが「こっちこっち、急いでーーーー」と、笛を吹きながら手招きを。

100m位他の人とホームを全力で走りました…。はぁ。

息が上がって、一日終わった感が💦

英国の鉄道はあらゆるところにトラップが仕掛けてあるので、気が抜けません





初めて訪れた町、地元の人が集うアンティーク&ヴィンテージ マーケット、とても良い出会いがたくさんありました♪(画像は→スライドしてご覧くださいね。)



リネン、布ものお好きなみなさま、どうぞお楽しみに

そして帰りにふと途中下車した町では年に一度のお祭りが♪。
こちらもまた詳しくレポートしたいと思います。

日中は24度くらい、陽射しがまぶしく初夏の良いお天気の日曜日でした




c0360867_10235226.jpeg




by piskeyvintage | 2019-06-03 10:26 | ●英国買付け日記 | Comments(0)




6月になりました♪
博多は山笠のハッピの方々が現れているでしょうか

お宿の方に、お土産に山笠の和菓子を差し上げたら、とても喜んでくださいました(英語で山笠を伝えるのは難しいです…💦)

今日は南の小さな町のフェアへ

c0360867_04070692.jpeg


クラフトやフードの出店もあり、

毎回楽しみにしているフェアです♪




c0360867_04052021.jpeg





お天気が本当に気持ちよく、

会場近くの公園ではみなさんゴロゴロ、

ピクニックが♪





ジュエリーケースや、ピアス、シルバーのロケット、

カメオ、ポストカードやヴィクトリアンのフレームなど

こちらで出会えています♪。






動画をInstagramにアップしています


毎回出会うディーラーさんもお元気そうで

安心しました。







by piskeyvintage | 2019-06-03 04:09 | ●英国買付け日記 | Comments(0)




もう5月も終わり、連休もあったのであっという間に感じられている方もきっと多いでしょうか。


ダウンやタイツも着つつ、5月のイギリスは天候も穏やかな日が続いています。

イングランド中部のアンティークフェアへ♪。

c0360867_01231081.jpeg


定期的に開かれている二日間開催のフェアで、世界からバイヤーが集まるヨーロッパでも大規模なフェアです。



一日ではとても全部は回りきれないのですが、気になるディーラーさんを巡って、あちこちにお宝が♪。

c0360867_01235149.jpeg



流石に早朝から午後まで歩きまわって、限界に…。
肩と腰と関節が抜けそうですが、品々を大事に連れて帰りたいと思います。

戦利品もご紹介しなくては!です。

事務作業と梱包が完全に滞っていて、
お宿の部屋はカオス!!!です…







by piskeyvintage | 2019-06-01 01:28 | ●英国買付け日記 | Comments(0)



今日は大きなアンティークフェアへ。




広い競馬場の中をたくさん歩いてクタクタですが

その分収穫もたくさんです。


c0360867_10435253.jpeg

そして戦利品の画像は余裕なく
やはり撮れずじまいに…。








どんどこ探していかないと

お昼前には片付け始めるディーラーさんが

多いので時間との戦いです。



またお部屋で撮ってご紹介しますね♪。

今日はネコものが集まってくる一日だったような…。





c0360867_10415722.jpeg





お宿のお庭には

ハゴロモジャスミンの甘い香りでいっぱいです♪

バラ園にも行きたいのですが

午後からはお品のチェック、整理と

リスト作りを。

梱包できてないものもすでに溜まりつつですが、

明日もかわいい小さな町へ→





by piskeyvintage | 2019-05-29 10:52 | ●英国買付け日記 | Comments(0)




早朝のアンティークマーケット、

初日からティーカップ、



c0360867_07164893.jpeg


レアなルパートの絵本、メタルトイ、


ヴィクトリアンカード、パピー、




ブローチにピアス、100点ほどコレ!というお品に出会い、買い付けております♪

毎日帰ってからは、整理とリスト作りと梱包で精一杯…


毎回画像がなかなか撮れません…。


いつも買い付け時にその場で撮ろう!と思っているのですが、
いつも忘れてしまっています💦。明日こそ…。

帰りに久しぶりにナショナルポートレートギャラリーへ立ち寄りました


c0360867_07213878.jpeg


昔から現代までの多岐に渡る人物が勢揃い、
エド・シーランやジュディ・デンチの油彩画もありました♪



イギリスでは美しいもの沢山目にしたいので、
ギャラリーやミュージアムへも出来るだけ行ければなぁと。

あとはアンティークのお勉強も。



早朝はブルブルの冷え込みでしたが、お天気にも恵まれています。

また明日は郊外のアンティークフェアへ行くため早起きです、

みなさまもどうぞよい一日でありますように。



by piskeyvintage | 2019-05-28 07:28 | ●英国買付け日記 | Comments(0)